2013年05月07日

2013年 GW


前半4月3連休は土曜はボイジャー
日曜は自転車ツーリングで
日曜夜の新幹線で上毛高原へ。

20時台のときは連休中日夜なのほぼ満席。


29日朝の苗場ゲレンデ。
4月後半はかなり寒くおそらくとくに努力しなくても
大斜面から上はGW営業可能だったのではないか?


そして7時半ぐらいのみつまたロープウェイは
こんな感じの込み具合。


そしてなぜ無理やり気味にこの日来たかというと
基礎スキー復帰記念の締めに
クラウンのお受験。
でも慣れないぐされ雪のためか
慣れないお受験のためか
何だか1年習ってこうしたいと思う滑りは
ほとんどできなかった。
こればかりは慣れがいるのかもしれない。

来シーズンまたATFで鍛えてください。


かぐらゲレンデは雪がいっぱい。
真冬並み。


ただ29日は相当気温が上がったみたいで
みつまたの裏はかなり雪が減った。
GW後半は大丈夫か?



そして平日3日間を挟んでGW後半戦。
3日は行かずに4に朝のみつまたロープウエイ。
こんなに並んでいるのは初めて見た!


駐車場は無理やり詰め込んでるようで
8:15を過ぎてもまだ入場できてたみたいだ。


上に上がってみると前半より雪が増えてる?
みつまたの裏もこのような感じ。


とうぜんかぐらまで来ると雪質も
かなり満足できる。


なんとひろぴーも講習をしていた。
何年振りだろう、お会いしたのは。


4,5日は50周年を迎える新宿スキークラブの
ポール合宿に参加させていただいた。

4日はGS、やはりタイム計測があると気合が入る。
まあ1か月以上ポールやってなかった割には
まずまずのタイムでよかったよかった。


帰りのゴンドラコースも今年は意外に滑る。


夜は山荘にお邪魔した。
今年高校生になったこの3人。
みんな関係者の子供とはいえ
みんな頑張ってよい成績を残している当たり世代。
このままインハイもガンガン行っちゃえ!


雪の消えた苗場の町の夜は
黒くなって何だか暗い。


5日はSLの日。
昨日にもましてみんな気合が入る。

手前に写っている(自分が履いている)いたは
HARTの試乗板。
プレートの硬さで2種類あったが
どちらも自分にはやや硬くたわむが感じにくいような気がした。

ただタイムは自分の板(HAAD)よりなぜだか出ていた。


4日はやや寒かったが
今日は暖かくって春ポールを満喫!


GW名物のかぐレス前の鯉のぼり。


そしてかぐらメインがこぶこぶになるころ
無事怪我人もなくかたずけまで終了。
同時に自分たちの今シーズンのスキーは
全日程終了したのであった。

かぐら自体はこのようにまだ雪がいっぱいで
5月いっぱいまで営業する。

皆様いろいろとお世話になりました。
半年後また新しい雪の上でお会いしましょう!

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(苗場なえばNaeba にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form