2015年02月15日

またまた週末大雪の苗場(2/14,15)


13日金曜の夜、苗場は
いつも通りかなりの雪が降っている。


そして14日朝の苗場。
一次雪は小康状態になったが
すぐにまた雪の中に・・・
午前中はゴンドラも止まっていて
ホテル前のゲレンデは
混雑していて滑りにくい。

もう少し継続的にTBに出ろと
前回怒られたので
今回は二日間TBでもまれます。



午後はこんな雲行きながらも
風が止んだのでゴンドラも動き出し
下は少し空いて滑りやすくはなった。


ヴィラ9号館の巨大雪庇。
この下に車を止めると危険!


今日は2回目の苗場オールナイトの日。
前回同様大雪のオールナイトと
なってしまった。

ラッスンゴレライの人(本当はダメよダメダメの人)の
ミニライブなんかもあったみたいだが
とりあえず山荘でプチ宴会へ向かう。


そして15日日曜日の朝。
車の上には5,60センチの積雪。
消雪道路も何もかも埋まってしまったので
とりあえずスコップでガンガン雪をどけて脱出。
今年は本当にこういったことが多くて
くたびれる。


そしてTBは午前中ゴンドラ2本。
内容は男スラと男リーの
ほぼ新雪バーンだった。
でもコーチの目のある中を滑ると
真面目に滑るので
新雪であろうといろいろと得るものは多いと思う。
今回もこの2本でだいぶ得るものがあった。
でもその内容は誰にも教えません。


結構な風雪の中
第2ゴンドラは奇跡的に運行している。
山頂駅の気温は
この時期にしてはそんなに寒くなく
マイナス8度くらい。
従ってこの週末の大量に湿気を含んだ
季節風も相まって下のほうは
ずいぶん雪は重い。


そんなんなんで板の1本くらいは
無くなってしまうということで
みんなで板探し。
さすがにこの人数で
しかも下からコーチの指示の下で
有機的に探せば簡単に板は見つかる。
ただここの新雪は
これで完全に終了になったが。

でもみんなで雪山登ったり下りたりって
以外に楽しい?!


午後は風雪ますます激しくなり
ゴンドラや上に行くリフトはほぼ全滅。
この第3高速でさえ減速運転。


となると当然第3高速は
このような大混雑。
TBは下でコーチが見ていて回しているのにも
かかわらずリフト4本しか回せなかった。
しかもバーン状況が難しく
懸命に滑ってもメタボロで
良くコーチもコメントしてくれるなぁと
思ったり・・・・・。

ただ顔の怪我もようやく治ってきて
どうにかスキーでも何かを
やろうとする動きができるようにまで
回復してきたのでまあそれなりに(先週と比べて)
そんな状態でも滑ってて楽しかった。


次のオールナイト(3/14)の時には
是非良い天気であってほしいものである。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(苗場なえばNaeba にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form