2015年02月24日

テククラ対策合宿(2/21、22)


ヴィラにちゃんとヒルシャーが届いていた。


やっと晴れた21日土曜日の苗場。
でも気温も高くすぐに雪が緩みそうな予感。


でもこの天気以上に晴々した顔の人が。
やっとテク受かったエ〇柳先輩。

テククラ対策合宿(2/21、22)の続きを読む

2015年02月15日

またまた週末大雪の苗場(2/14,15)


13日金曜の夜、苗場は
いつも通りかなりの雪が降っている。


そして14日朝の苗場。
一次雪は小康状態になったが
すぐにまた雪の中に・・・
午前中はゴンドラも止まっていて
ホテル前のゲレンデは
混雑していて滑りにくい。

もう少し継続的にTBに出ろと
前回怒られたので
今回は二日間TBでもまれます。


またまた週末大雪の苗場(2/14,15)の続きを読む

2015年01月23日

1月第3週と平日ポール(1/17-1/20)


17日土曜はお休みして(一日中大雪だし)
翌18日日曜の朝。

相変わらずよく積もった。


久しぶりにTBへ。
雪はまだ降っているものの
視界は徐々に回復。

1月第3週と平日ポール(1/17-1/20)の続きを読む

2015年01月07日

14-15年末年始(12/30-1/4 後半2015年)


2015年はやはり雪で明けた。
ただ夜間の降雪はそんなに多くなく
30cm位か。


ゲレンデもやや風が強く
視界も悪い。

14-15年末年始(12/30-1/4 後半2015年)の続きを読む

2015年01月06日

14-15年末年始(12/30-1/4 前半2014年)


12/30、あみこに3日遅れて苗場へ。
Maxたにがわ-とき341号で。
たにがわーとき合体と言うことは


湯沢で解結がおこなわれるわけで・・・・


それはさて置き帰省ラッシュで
激混みのMaxの1階指定席窓側に乗る。

14-15年末年始(12/30-1/4 前半2014年)の続きを読む

2014年12月26日

クリスマスイブイブの苗場(12/23)


20日から苗場もグランドオープンになり
Nプラもオープンになった。


7号館のNプラ側のエレベーターは
廃止になったため
このように蓋がされているが
ボタンなどはそのまま

ここでボタンを押して
エレベーターを待ってたやつがいる。

それは

クリスマスイブイブの苗場(12/23)の続きを読む

2014年12月15日

2014-15シーズンスタート(苗場、スクール 12/13,14 )


いよいよ2014-15シーズン苗場オープンの日。
下越では大雪だそうだがまさかの快晴!


オープニングイベントも無事終了して
リフトも運行開始。

しなの木の前の特設ステージには
今年はBMW225iが鎮座。

あまりにもファミリー化然としたスタイリングで
評判はイマイチか?

2014-15シーズンスタート(苗場、スクール 12/13,14 )の続きを読む

2014年05月26日

2013-14かぐら最終日(5/25)


5/25朝の苗場の様子。
今年は意外なほど雪がたくさん残っている。


みつまた駐車場は9時にはほぼ満車状態。
ただ奥とか川のほうなどにも車を入れるので
入れないということはないと思う。


ロープウェイで上の上がると
みつまたゲレンデはさすがに初夏の様相。
でも根性でかさ上げした雪の道が
かぐらまで延々と続いている!。

2013-14かぐら最終日(5/25)の続きを読む

2014年04月29日

2014GW前半(4/26,27)


2週間ぶりの苗場。
当然ながら雪はだいぶ減っている。


プリンスホテルもGW期間は営業中。


さすがに下部ゲレンデは滑れないので
第2ゴンドラで上に上がる。

2014GW前半(4/26,27)の続きを読む

2014年03月31日

苗場通常営業最終週(3/29)


3/29(土)朝の苗場。
この時期にしては比較的雪が残ったほうではないか?


ただし苗場の営業のほうは年々どんどん渋ちんになってきて
なんとこの週でシュネーや第3高速の営業はおしまい。
本当に年々ケチになっていく。

苗場通常営業最終週(3/29)の続きを読む

2014年03月10日

3月第2週(3/8,9)


7日金曜日夜、3月とは思えない降り。
しかも気温もマイナス二桁と非常に低い。


8日土曜昼の無料休。
今日はナスターレースで第三ゲレンデはいろんな人が・・


なーんとあのキミノブさんが

レンナが「キム―!」と抱きつく。


なかなかキミノブさんのこと「キム―」と呼ぶ人間は
いないということはさておいて
せっかくだからみんなで

3月第2週(3/8,9)の続きを読む

2014年03月04日

3月最初の週末(3/2)


3/1 0:00頃の三国峠。
先週の大雪の影響はすっかりなくなって
と言うか、普段より暖かく路面もドライだった。


3/2の第3ゲレンデ。
雲が低く垂れこめているが
気温は結構高い。


3月頭にして早くもすっかり腐れ雪になってしまった。


2014年02月24日

2月最後の週末(2/22,23)


先週末金曜から土曜にかけて
三国峠で十何時間閉じ込められたとかなど
いろいろなな情報があった苗場だが
21日の夜には三国峠の国道が通行止めで
湯沢まわりを余儀なくされるほかは
ビラ9号館前も特に変わった感じではなく
普通の2月の積雪量といったところ。

ただ土曜はスキーはお休みした。


23日日曜の朝はこのように穏やかな晴天で
比較的暖かかった。
が、午後になるとだんだん寒くなり雪も舞ってきた。

2月最後の週末(2/22,23)の続きを読む

2014年02月10日

2月飛び石連休の苗場(その1 2/8,9)


関東地方平野日が記録的な大雪になった8日。
苗場ポールバーンもこのような視界。
でも以外に気温は高い。


午前中のGSは大盛況で70名はいる。


夕方からはこんな変な人たちと
ゴリンピアのナイターGSへ

2月飛び石連休の苗場(その1 2/8,9)の続きを読む

2014年01月29日

1月最後の週末(1/25,26)


土曜はまずまずの天気。TB松田班は第8高速へ・・
ところが上部が雪崩れたとのことで一時運休。
そのため急遽第2高速で男リーへ。

都技選の準備のためか男リーは圧雪されている。


ただ気になるのは、毎年恒例の中間部の亀裂。
今年は塹壕を掘って雪が落ちないようにしたそうだが
その効果はないのか?

1月最後の週末(1/25,26)の続きを読む

2014年01月22日

週末+平日2日の苗場(1/18-21)


17日夜。結構道路には雪があるし意外に冷え込んでいる。
18日は快晴の一日だったが写真はなし。


夕方六日町のイオンモールの中にあって昼時に行列していた
ラーメン屋に行ってみた。

背油チャーシューメン、外観は普通のラーメン屋だが
ラーメンのメニューは結構凝っていて
これも結構うまかった。

土曜夕方から六日町はかなり大粒の雪が降ってきて
湯沢から苗場も雪になった。


日曜朝は予想通り大雪の朝だった。
9号館エントランス屋根もこのような積り方で
隣の車の屋根に雪がぼこぼこ落ちているが
この車のオーナーは全く気にしない人みたいで
結局3日間屋根からの落雪が当たったままだった。

週末+平日2日の苗場(1/18-21)の続きを読む

2014年01月06日

2014年始


2014正月は箱根湯本からVSEの
こんな席で新宿へ。


そしてMAXたにがわで。
8両編成で32WDということはなく
実はE4MAXは4M4Tの16WDなのであった。



いつもは閑散としている越後湯沢の駅だが
1/1の夜はこのように大混雑。

2014年始の続きを読む

2013年12月16日

2013-14シーズン苗場SSスタート(12/14,15


予報がちょっと後ろにずれたらしく
本当は豪雪になるはずの金曜夜に三国峠だが
まあ結構降っているもののよくある降り方の範疇。


朝になっていたらまさかの快晴?
寒波何処に行った?

2013-14シーズン苗場SSスタート(12/14,15の続きを読む

2013年05月07日

2013年 GW


前半4月3連休は土曜はボイジャー
日曜は自転車ツーリングで
日曜夜の新幹線で上毛高原へ。

20時台のときは連休中日夜なのほぼ満席。


29日朝の苗場ゲレンデ。
4月後半はかなり寒くおそらくとくに努力しなくても
大斜面から上はGW営業可能だったのではないか?


そして7時半ぐらいのみつまたロープウェイは
こんな感じの込み具合。

2013年 GWの続きを読む

2013年04月24日

4月の大雪 (4/21)


20日(土)朝の苗場。
第3ゲレンデ等完全に雪が無くなった。
大斜面あたりもかなり雪が無くなっている。


土曜日午後から4月としては本格的な雪になり
21日(日)朝には真冬みたいな景色に。

4月の大雪 (4/21)の続きを読む

2013年04月03日

苗場クラウン事前だけ(3/30)


本当は予定に入っていなかったが
1日だけの予定で苗場入り。

29日夜、ヴィラ9号館前の雪もだいぶ無くなった。


恒例のアサイチゴンドラ。
時間にちょっと遅れたので
運行前から並んでいたNやまさんとIしわた家には
あえなかった。

大斜面はここのところ相変わらずガスガスで
ほとんど何も見えない。


でクラの事前講習が始まる。
この日の苗場は3月も終わりとは思えないほど寒く
斜面もバホバホのまま凍ってたりして
結構デンジャラス。

講師はなんとコーチョーだった。
ただで教えてもらえるのに5500円払ったこの日は
幸なのか不幸なのか
事前講習という特別な目で
いつものコーチに見てもらえる幸運と考えることにしよう。

実際いつものように熱っついコメントをいただいた。
そのおかげか
シーズン終わりまであと数回、ちょっと調整するべきものができた。

でもよく考えたらコーチョーに見てもらうの今シーズン初めてだ。
それどころか数年ぶりだった。

そして講習終了後はMつだコーチにも
特別にこぶなどの滑りをご指導いただけて
本当にありがたいです。

ただ日曜は受験できないんだなぁ。
ということで夕方苗場を後にするのだった。

2013年03月24日

苗場大花火大会と翌日は朝一ゴンドラ(3/23,24)


23日土曜夜。ゲレンデに向かう。


待ちきれずに始めちゃってる人たちが・・・。

苗場大花火大会と翌日は朝一ゴンドラ(3/23,24)の続きを読む

2013年02月26日

史上最大級寒波の苗場(2/23,24)


今週もベーシック。
珍しくビデオミーティングから。


予報に反して午前中は穏やかな天気。
第三の旧1高よりは前日まで
ミナケンがポールを張って練習していた場所。
何故か旗で仕切られている。
表面1枚剥がれると水をまいて固めたバーンが登場!
でも滑りやすい!

史上最大級寒波の苗場(2/23,24)の続きを読む

2013年02月18日

ユキノブコーチに教わった!(2/17)


翌2/17日
とりあえず雪はやんで何とか青空も見えてきた。
だが気温は低い。


結局やり残し感が強くて今日もTB。
午後はユキノブコーチ!
しゃべり方は相変わらずだが
滑りは完全な基礎スキーヤーに昇格している。
先日の栃木予選でも3位までランクアップ。
八方の全国大会も期待大!


ユキノブコーチに教わった!(2/17)の続きを読む

2013年02月16日

大雪の苗場(2/16)


15日夜、赤城あたりから降っていた雪は
関越を降り三国峠を越えると
前が見えないほどの降りに・・・。

着いたばかりなのに車は雪だるま。


今日はTベーシックに出た。
結構な降りの割には
ゲレンデはそんなにはバフンバフンではなく
意外と滑りやすい。

大雪の苗場(2/16)の続きを読む

2013年02月04日

2月第1週の苗場(2/2,2/3)

2月2日午前、予報ではかなりのまとまった雨のはずだったが
幸い朝方と昼過ぎにちょっと降っただけで
かろうじて天気は持った。


今日のBASICは3日の苗場草技選前日とあって
会場となる検定バーン中心の実戦練習がメイン。

とりあえず出ないとは思うが出るつもりで
かなりマジにやってみた。

だいぶ解かってきたぜ松田コーチ!


翌3日は今度はポールへ。
昨日とは一転冬型の暴風雪。
ポールバーンもこのような状態で
新雪は大してなくバリバリゴロゴロが
そのまま固まったようなデンジャラスなバーン。
特にGSはゴロゴロしまくりで
その後すぐに表面が割れ多段掘れ状態。


SLの時間になると雪も風も止み青空が。
表面のゴロゴロはなくなってきて
ちょっと硬めの比較的良好なバーンになりつつ・・・。

ただセットは凶暴なスピードセットで
失敗するとはるか彼方へ飛び出すのだった・・・。


そしてクロカンにお時間は・・・
ドラゴンドラ手前の火打第1ロマンスまで登ってみた。
でもリフト乗り場手前の斜面結構急なんですけど・・・・。


2013年01月28日

最大級の寒波到来(1/26,27)

今冬最大級の寒波がやってきた週末。
結局風邪気味のまま苗場入りしたものの
自分ひとりヴィラで休養。
夜温泉でも行こうかと白樺平を横切る道を
通ろうとしたら

こんな状態で白樺平を半分も横切れない内に断念。
一段下の駐車場経由で渡る。
でもあまりの寒さで
ちょうど通りかかった雪ざさの湯の送迎車をヒッチハイク。
自動的にいく温泉は雪ざさに決まった。


翌27日。
朝イチの第2ゴンドラに乗ろうと早く家を出てみたら
(ファーストトラックは悪天候のため中止)
こんな状態だった。

下に降りる道も消雪道路なのに50センチ近く積もっている。
水は出たりでなかったりで


また最近ヴィラの道路、駐車場管理は怠慢で
大雪警報が出たりしているのだから
事前に予想もついただろうに
リフトが動き出す時間になっても
まだ何も行動がされずに
あちこちに無理に動いた車が突っかかった状態。
うちの前に止まってる4駆も無理に動かしたら
斜めになって動けなくなってしまったので
それを基に戻すために除雪に小1時間。

かなり強く管理センターに抗議したら
ようやく9時前に除雪車がやってきた。

一発で片付くんだからもっと早く行動すればよいと思う。

最大級の寒波到来(1/26,27)の続きを読む

2013年01月18日

平日苗場(1/17-18)


3連休あたりからやっと苗場も雪が増えてきて
ヴィラ9号館上もだいぶ狭くなってきた。
16日夜は雪は降っていないが
かなり冷え込んでいた。


17日はスペシャルレッスン小回りを受講。
1日しっかり教わって
やっとテールを下方向にずらすという
意味がずいぶん身にしみて分かった。
18日午後のSLでちょっと試してみたいと思う。

平日苗場(1/17-18)の続きを読む

2013年01月13日

苗場1日空けて週末(1/5,6)


1日東京へとんぼ返りのご
2016年で引退予定のE4MAXのたにがわで
となりは頑張ろう東日本ステッカー付きのE2_1000番台。


雪は1日で終了し5日はピーカン。

苗場1日空けて週末(1/5,6)の続きを読む

2012年01月23日

平日苗場から週末へ(1/21-22)


そのまま土曜日に突入。
朝一で今年初のマツ!

習ったことは
1.ニュートラルのポジション
2.内脚主導
3.外脚荷重

そんなようなことだったと思う。

難しいことはともかくやっぱり受講してよかった。


午後のSL、ポールバーンも
週末はぐっとにぎやかになる。

平日苗場から週末へ(1/21-22)の続きを読む

2011年01月27日

1月26,27日


26日朝の苗場第3ゲレンデ。
ピーカン!


大斜面もピーカン!


ポールバーンもピーカン!

1月26,27日の続きを読む

2010年12月14日

雨のかぐらと松!レッスン


朝雨が降っていたのでみつまたへ。
かぐらなら雪だろうと・・・・。


そしてロープウェイ、バス、ゴンドラと乗継いで着いた。
でもかぐらも雨だった。

雨のかぐらと松!レッスンの続きを読む

2009年09月20日

苗場SSインラインスキー講習会

今日は非常に天気が良く・・・・
実はこの場所富士山が見えるということを初めて知った。
写真の正面真ん中に小さく映ってる。

レッスン内容はいつも通りターンの基本練習。
少しずつではあるがターン前半と後半のつなぎがわかってきた。


苗場SSインラインスキー講習会の続きを読む

2009年08月23日

第4回インラインスキー講習会

今日は恒例、苗場SSのインラインスキー講習会。
苗場SSの講習会としては1カ月ぶり。
久しぶりなので何だか感覚がおかしかった。

第4回インラインスキー講習会の続きを読む

2009年07月12日

第3回インラインスキー講習会

荒川沿いのさくら草公園で行われた苗場スキースクールの
松田コーチのインラインスキー講習会の3回目。

今日は前回のポジションを少し進めたもの。
ターン後半の腿が寝ているところから
次のターンへの腿を起こすような動きを
集中してやった。

やはりインラインはスキーより感覚がシビアで
しかも良く曲がるので
こう言ったことの確認は非常に分かりやすくて良い。

第3回インラインスキー講習会の続きを読む

2009年06月14日

第1回インラインスキー講習会

荒川沿いのさくら草公園で行われた苗場スキースクールの
松田コーチのインラインスキー講習会に初めて参加してきた。
今回は今シーズンオフ第1回なのでポジション、体の向き
両膝の同調など基本的なことから始めたのだけども
今シーズンスキーは3回しか行ってなかったので
忘れかけていたがGWのポールで少し思い出した
というか突然理解できた体軸の使い方や
そこに持っていくまでの色々なことが
再確認できて非常に有意義だった。

様な気がする。

今年はオフシーズンの間に基本的な事を全部終わらせて
冬になってシーズンインと同時に全開で行こうと思う。

でも今年はあまり会えなかった苗場のいろんな人と会えたのでよかった。
毎回はちょっときついが1カ月に1回くらいは参加したい。

しかし足痛てぇ!シェル出しみたいなこと出来ないのかな?

2008年04月07日

苗場通常営業終了(4/3-6)


何かシーズンを終わるに終われずまた来てしまった。
季節外れの4月の大雪のためゲレンデ状況は良好。
ただ「スキー掴み虫」があちこちに出没、前転注意!
特に朝一の大斜面はハードパックされていて最高!
ゴンドラ運転開始からグルグルゴンドラを回した。
特に日曜はポール開始の10時までに第二ゴンドラ7本も乗って
GSは完全にへたれ状態になってしまった。

3日4日は今シーズン総括の意味もあって平日TBに入った。
結果はコーチが意図していたことかどうかはわからないが
新しいと言うか自分が今まで感じていなかった感覚をつかめた。
ポールの中では無理だったけど
フリーではこの新鮮な感覚を満喫できました。
他のTBのメンバーは普通のことかもしれないけど・・・。
本当に苗場SSのコーチの方々に感謝感謝です。

百万回くらいコメントをいただいた中で
今シーズン解った事はこの2点だけだったなぁ。
来シーズンはここからはじめたいと思います。


土曜日はポールが終わった後
マコ、シンちゃん、ニセザムと第1ゴンドラで上へ上がった。
男リーからの景色も今シーズンは見納め。
シンちゃん、マコにも言われてたけど
「ストック突くの遅いから全部のターンが遅れている」
これコブだけじゃなくってポールでも同じ傾向だからね!


レーシングも通常営業は6日で終わり。
左からモロ爺、将軍、Kばやしコーチ。
将軍はここ3週、「今週でシーズン終わり」と言い続けつつ
毎週出没し続けていたが本当にこれで最後。
ただセットは硫安のせいでデンジャラスセットとなった。


白樺もずいぶん雪が減った。


朝と違ってボコボコになった大斜面。
ただし雪が緩まないため比較的すべりやすい。
まだまだ積雪量は充分でGWまでは安泰か?

2008年01月24日

苗場甲信越予選


苗場で行われている甲信越予選を見に行った。
写真は2日目の朝。
暴風雪で急斜面種目はキャンセル。
第3だけでの競技となった。
苗場SSから出場の
マツ、タッキー健闘してます。
がんばれ!!!


山梨の長嶋選手夫妻と。
夫婦で何年も連続で全国大会進出しています。
(ご主人の啓貴元SAJデモは12期連続、
ご婦人の佐織SAJでもは出産をはさんで10期)
今年から独立してフリーのスキーヤーとなって
八ヶ岳周辺でスキーキャンプなどを行っているそうです。
詳しくはThe 8 Ski Team
ご夫妻とも気さくで楽しい方で
楽しくかつ有意義なキャンプであること間違いないです。

決勝が終わった夜1時間ほど一緒に滑らせてもらって
本当に楽しかったです。
清里とか富士見高原のナイターでみんなで
わいわい滑ってた頃を思い出しました。


石井俊一様。
日本を代表するデモンストレータであったにもかかわらず
大オーラを発していながらも実は大変気さくな方で
また全日本選手を育てるというよりも
一般スキーヤーレベルの人たちとと楽しみながら
レッスンを行ったりその延長として大会を楽しんでしまおうという
スタイルをお持ちのようで我々にとっては
本当にありがたい存在の方です。
ご存知パノラマスキーアカデミー
でレベル、老若男女問わない楽しいレッスンを行っています。

2008年01月07日

苗場ジュニアその1及び08シーズン 年末年始(12/29~1/6)

2008年最初のアップはジュニアレーサーの紹介から

「ガクト」、最近はコーチからガストとからかわれていたりする。
こんなアホなことばかりしているが
第1旗門までの断トツの加速と素早く的確な体軸の入れ替えは
苗場のジュニアの中でもダントツ。
某リゾマン管理人の息子で名門三国小学校6年生で苗場の地ガキ。
去年は恒例の園部カップ賭けレース?では
あゆは3秒差をつけてコーラをゲットしたが
今年は恐らくハーゲンダッツを奢らされるであろう。
来シーズンはいよいよ全中デビュー。
頑張って激戦の新潟県で全国を目指せ!
スキー、ブーツともにサロモン、たまにフィッシャー


苗場ジュニア一の悪女「ゆりな」
苗場SS某イントラの長女。小学校5年生。
最近はポール滑るのがあまり楽しくなさそうだが
スキー操作のうまさはすでに父親を越えている。
ただ朝のフリーは大好きらしく
3高前で大人が来るのを待ち構えていて
捕まるとゴンドラ1本、筍山-Nプラトーを
ノンストップ競争に付き合わされる。


年末年始の苗場の状況は


30日朝の3高乗り場前。
28日から29日にかけての雨でゲレンデは悲惨な状況だったが
29日深夜からようやく冬型になりごらんのように
茶色い部分がほぼ隠れた。


2007年のフィナーレを飾る松明滑降。
今年は苗場SS列車はカナコ隊長だったので
例年になくおっさんの見物客が多かったとか・・・・


隊長!サングラスが変ですよ!
本人は言われるまで気付かなかったらしい。


30日から断続的に降り続いた雪も
2日午後になってようやくやみ晴れ間が出てきた。
第3トップから久しぶりに苗場浅貝の町並みが見えた。


6日は快晴。逆光でまったく判らないがゴンドラ山頂駅でゆりな。
朝一番で捕まってしまってゴンドラ1本ノンストップさせられた。
一緒に「モロ爺」もスタートしたはずなのだが
あっという間に振り切られていなくなってしまった。

最後にミッフイースキーキャンプ
苗場プリンス本館に開設されて校長として
なんとあの「ひろぴー」こと茂野裕子さんが就任されました。
南ゲート前のスクール詰め所にひろぴーをお尋ねしたら
ミーティング中にもかかわらず出てきてくださり
いろいろ懐かしいお話をさせていただきました。
今回は写真取れなかったのでまたアップしようと思ってます。

今回の9連休で本当に良く遊んだ年末年始であった。
次回はまた苗場のジュニアレーサーたちを
何人か紹介したいと思っています。