2014年12月08日

田代オープンの週(12/6,7)


今年は暖冬+里雪型の降りのため
先々週のオープン以来ほとんど雪が降らなかったという。


ただ今週は強力な寒気が入って三国峠も一挙に冬景色。
久々の雪道ドライブはちょっと緊張する。



土曜の朝の積雪はこの位。
下越地方などの平野部は大雪になったようだが
苗場は大して積もらなかった。



ただ朝方は結構雪が降っていて
イマイチ気が乗らず
午前中ギリギリ嫌いのロープウェイでかぐらへ。

田代オープンの週(12/6,7)の続きを読む

2014年11月25日

2014-15シーズンスタート(かぐらオープン 11/22-24)


今年は11月に入ってかなり暖かく
まだ秋が終わったばかりという風情の苗場。


いよいよかぐらオープンの日(11/22)の朝。
8:00でロープウェイ待ちはこの程度。
約20分少々。

2014-15シーズンスタート(かぐらオープン 11/22-24)の続きを読む

2014年05月26日

2013-14かぐら最終日(5/25)


5/25朝の苗場の様子。
今年は意外なほど雪がたくさん残っている。


みつまた駐車場は9時にはほぼ満車状態。
ただ奥とか川のほうなどにも車を入れるので
入れないということはないと思う。


ロープウェイで上の上がると
みつまたゲレンデはさすがに初夏の様相。
でも根性でかさ上げした雪の道が
かぐらまで延々と続いている!。

2013-14かぐら最終日(5/25)の続きを読む

2014年04月14日

シーズン終わりにクラ受けた。(4/12,13)


前泊で一人素泊まり3000円で
安かったリステルに泊ってみた。
こんな感じのコンドミニアム。


リステルのスキー場には雪は全くない。


会場の箕輪に上がってみると
何とうっすらと道路に積雪している。

シーズン終わりにクラ受けた。(4/12,13)の続きを読む

2014年03月23日

3月3連休の苗場(3/22,23)


金曜(祝日)は一日自転車に乗っていたので
夜になっての苗場入り。
写真じゃわかりにくいが
3月後半とは思えないような
すごい降りで前がよく見えない。


何故か土曜はまたもや二人そろっての発熱。
ということで一歩も外に出ず。

夜に苗場祭りの盛大な花火が上がる。
前はヴィラからもゲレンデがよく見えていたが
最近は手前のモミの木が大きくなって
あまり見えなくなった。


そして連休最終日の日曜。
天気もまずまずで気温も寒過ぎず暑過ぎず。

3月3連休の苗場(3/22,23)の続きを読む

2014年02月10日

2月飛び石連休の苗場(その1 2/8,9)


関東地方平野日が記録的な大雪になった8日。
苗場ポールバーンもこのような視界。
でも以外に気温は高い。


午前中のGSは大盛況で70名はいる。


夕方からはこんな変な人たちと
ゴリンピアのナイターGSへ

2月飛び石連休の苗場(その1 2/8,9)の続きを読む

2013年12月01日

2013-2014シーズンイン (11/30,12/1)


29日金曜日夜のヴィラ。
結構雪が降っている。


30日朝、一応真っ白になっているが
残念ながら15センチくらいしか積もらなかった。
夕方にはなくなる。


朝9時過ぎにみつまた駐車場到着。
まだまだ満車にはなっていない。

2013-2014シーズンイン (11/30,12/1)の続きを読む

2013年04月24日

4月の大雪 (4/21)


20日(土)朝の苗場。
第3ゲレンデ等完全に雪が無くなった。
大斜面あたりもかなり雪が無くなっている。


土曜日午後から4月としては本格的な雪になり
21日(日)朝には真冬みたいな景色に。

4月の大雪 (4/21)の続きを読む

2013年04月15日

4月2週目(4/14)


4月14日朝の苗場ゲレンデ。
営業終了1週間でこんなに雪が溶けた。
でも大斜面より上はその気になればいつでも
営業再開できそう。


白樺平も完全に雪が溶けて
ヴィラ3号館からコロネ荘を抜けて
白樺平を横切って9号館前に続く道が
開通していた。


ちなみに部屋の水道管を清掃してもらったら
水がきれいになった!!!

4月2週目(4/14)の続きを読む

2013年04月07日

苗場最後の週末(4/6)

この前シーズンインしたと思ったら
あっという間にもうこの日。


ヴィラ9号館前の積雪もすっかり溶けて
向こう側が見渡られるようになった。


6日(土)朝の苗場ゲレンデ。
最後まできちんと営業すればよいと思うのだが
先週で日帰りセンターや第3ゲレンデはおしまいで
ラスト1週間は中途半端な縮小営業。
しかも今日は天候が悪いため
ゴンドラも運行見合わせ。

天気は午後に向かって急激に悪化する予報のため
もう動く見込みもないので
みつまたに行くことにした。
ここもみつまたの裏だけ滑れればよいやくらいで。

苗場最後の週末(4/6)の続きを読む

2013年04月03日

苗場クラウン事前だけ(3/30)


本当は予定に入っていなかったが
1日だけの予定で苗場入り。

29日夜、ヴィラ9号館前の雪もだいぶ無くなった。


恒例のアサイチゴンドラ。
時間にちょっと遅れたので
運行前から並んでいたNやまさんとIしわた家には
あえなかった。

大斜面はここのところ相変わらずガスガスで
ほとんど何も見えない。


でクラの事前講習が始まる。
この日の苗場は3月も終わりとは思えないほど寒く
斜面もバホバホのまま凍ってたりして
結構デンジャラス。

講師はなんとコーチョーだった。
ただで教えてもらえるのに5500円払ったこの日は
幸なのか不幸なのか
事前講習という特別な目で
いつものコーチに見てもらえる幸運と考えることにしよう。

実際いつものように熱っついコメントをいただいた。
そのおかげか
シーズン終わりまであと数回、ちょっと調整するべきものができた。

でもよく考えたらコーチョーに見てもらうの今シーズン初めてだ。
それどころか数年ぶりだった。

そして講習終了後はMつだコーチにも
特別にこぶなどの滑りをご指導いただけて
本当にありがたいです。

ただ日曜は受験できないんだなぁ。
ということで夕方苗場を後にするのだった。

2013年03月24日

苗場大花火大会と翌日は朝一ゴンドラ(3/23,24)


23日土曜夜。ゲレンデに向かう。


待ちきれずに始めちゃってる人たちが・・・。

苗場大花火大会と翌日は朝一ゴンドラ(3/23,24)の続きを読む

2013年03月11日

ゴリンピアナイターレースとファストトラック(3/9,10)


穏やかな天候に恵まれた9日は
今シーズン唯一参加レース。
浅貝で行われるゴリンピアナイターレースの第3戦。

あみことNやまさん、Tやさんとモロ爺、Sわださんと6名での参加。


セットはこんな感じ。
浅貝のナイターはちょっと暗い。

ゴリンピアナイターレースとファストトラック(3/9,10)の続きを読む

2013年03月04日

3月とは思えぬ寒波(3/2,3/3)


爆弾低気圧のせいで大荒れになった2日土曜。
朝から下の2本のリフトしか動かないという話だったので
午前中はマンション待機?

午後から歩きでのこのこと。
もちろんリフトのいらない板を持って・・。

視界もこの通り


やっと買ってもらったクロカン板。
まあ初心者向け板だが。


午後遅くから3高も動いたらしい。
でももう17時になるというのに
こんな凄いリフト待ち。

3月とは思えぬ寒波(3/2,3/3)の続きを読む

2013年01月18日

平日苗場(1/17-18)


3連休あたりからやっと苗場も雪が増えてきて
ヴィラ9号館上もだいぶ狭くなってきた。
16日夜は雪は降っていないが
かなり冷え込んでいた。


17日はスペシャルレッスン小回りを受講。
1日しっかり教わって
やっとテールを下方向にずらすという
意味がずいぶん身にしみて分かった。
18日午後のSLでちょっと試してみたいと思う。

平日苗場(1/17-18)の続きを読む

2013年01月01日

2012年末苗場


28日深夜にヴィラ9号館到着。
関東に降った雨は北関東以北では
湿った雪で苗場も湿り雪が降っている。


29日は当初の予定通り滑らず、
30日は朝から大粒の雨だったのでやはり滑らず・・。
雨のため雪がかなり少なくなったゲレンデ。


31日は強い冬型の気圧配置になったのだが
今年の雪は里雪型らしく
雪雲は苗場まで届かず
苗場は良い天気。

2012年末苗場の続きを読む

2012年12月02日

2012-13シーズン開始(12/1)


来週(12/8)にオープンを控えた苗場ゲレンデ。
(12/2午後撮影)
第3や男リーはまだまだ滑れるほど雪は積もってないが
5高下は順調に雪づくりが進んでるようだ。


11/30深夜のヴィラ9号館前。
雪が舞っていて
久々の寒さに車から出るのがつらい。

2012-13シーズン開始(12/1)の続きを読む

2012年01月30日

大雪の苗場(1/28-29)


もう2,3日降りっぱなしという話なので
パウダーを求めちー姉とみたうまた駐車場で早朝待ち合わせ。

でももうこの雪、ちょっとすごすぎ。



もちろんこんなデブ板で・・・・。

大雪の苗場(1/28-29)の続きを読む

2012年01月20日

平日苗場(1/19-20)


19日朝の苗場。
バリバリに良い天気。
ばっちりのグルーミングバーンは快適。


苗場50周年の記念として
昔懐かしいストックに張るタイプの
リフト券が復刻している。
1日券を買わなければもらえないのだが
そういえばこのリフト券
ストックに張るとなかなか剥がれなくて
いらいらした記憶がある。

平日苗場(1/19-20)の続きを読む

2012年01月05日

年末年始11-12(12/31-1/4)


今シーズンの年末は30日夜の苗場入り。
ヴィラ9号館のエントランスも
こんな感じの積雪で例年よりもはるかに多い。


ナイター照明は最近はすっかり暗くなった。
2高まで動かして大斜面下までナイターを
やっていた頃が幻のようだ。


滞在期間中完全に晴れたのは
1日の昼間だけだった。
山頂からはまあまあの展望。
谷川連峰と武尊の山並み。


2号館前にはスポンサーのBMWがらみで
miniのモックがぶらさがっいる。
一瞬本物かと思ったが
タイヤまでぷらでできた完全なモックアップ。

年末年始11-12(12/31-1/4)の続きを読む

2011年12月11日

2011-2012苗場Open


11日朝の苗場。
人工雪のコース以外にも
薄らと雪が積もっている。


9日深夜。
冷え込んで気温は真冬並みのー4度。

2011-2012苗場Openの続きを読む

2011年03月16日

地震後の苗場(3/16)


行きの高速でガソリンが手に入ったのは
上里で2000円分のみ・
でもタイミングが良かったらしく
まったく待たずに給油ができた。


苗場は大して揺れていないという話だったが
やはりスキーは倒れていた。

地震後の苗場(3/16)の続きを読む

2011年03月05日

3月に入った。(3/5)


ケンとユリナ。
ケンと会ったのはは1月以来。
たった1ヶ月ちょっとだが
声も変わっていて
ちょっと大人になっていた。
あのケンがねぇ・・・・・。


第2ゲレンデでは
レッドブル何とかというビックエア系の大会が。
IS04が鈍くて着地してしまった。



先週雪崩れた男リーを見上げる。
男リー下部から
4ロマ降り場にかけて
巨大なデプリ状態。

ただ雪濠を彫ってあって
これ以上雪崩れないようには処理してあるので
もう安全。

3月に入った。(3/5)の続きを読む

2011年02月24日

ハードパックな苗場(2/23)


しばらく雪が降っていなかったらしく
9号館前もやっと雪が溶けた。


朝の苗場。
これが男リー見納めの全景になるとは・・。

ここは詳しくはチヅさんのところで


超不気味な奴が・・・

ハードパックな苗場(2/23)の続きを読む

2011年02月21日

ポールバーンは今年最高の仕上がり(2/19)


ヴィラ9号館の上のエントランス前は
消雪装置が壊れたままで
このように完全に雪に埋もれていて
FFの車ではいけない場所があったりする。


朝はまだ雲が少し湧いている。
でも雪質は良さそう!

ポールバーンは今年最高の仕上がり(2/19)の続きを読む

2011年01月04日

苗場10/11年末年始


30日、苗場で最初に会った知り合いは
ニセザムとアヤカだった。
ニセザムは身長も10センチ以上伸びて
ついに抜かれてしまった。
でも頭の中身は相変わらずバカのままだった。
ちょっと安心。


でもまだ雪は少なく
張ったのはショートポール。
午前は大回り風、午後は中回り風というか
完全にSLのセットそのもの。

そして夕方はまた松プラ。
「押すな、踏むな、曲げるな、伸ばすな」だと。
やってよいのはターン始動時の内膝の曲げだけという指令。
非常に良く解りました。


何かよくわからないがパンダルマン。
中身はかなり小さい人?

苗場10/11年末年始の続きを読む

2010年12月14日

雨のかぐらと松!レッスン


朝雨が降っていたのでみつまたへ。
かぐらなら雪だろうと・・・・。


そしてロープウェイ、バス、ゴンドラと乗継いで着いた。
でもかぐらも雨だった。

雨のかぐらと松!レッスンの続きを読む

2010年12月08日

2010-11初すべり!


帰るとき、12/8夕方の苗場ゲレンデ。
なんだかこの景色久しぶりの気がする。

でも見かけだけで滑れるほどは積もっていない。


さて話は戻って8日朝。
かぐら詣ではこのロープウェーから始まる。

2010-11初すべり!の続きを読む

2008年05月05日

GW後半戦


5月3日朝の苗場。
すっかり雪が解けてホテル前は壊滅状態。


ヴィラ6号館前は桜が満開。


第2ゴンドラ車内から・・・。
4ロマ下も完全に狭い廊下状態。


ゴンドラで上に上がれば
筍平には結構雪が残っている。


さすがにGの大きなセットは無理で
中回りくらいのセット。
みんな最後のポールを満喫か?

2008年03月24日

デンジャラスナイター(3/22,23)


昼間気温が上がって
しかしまだザラメになりきってない腐り雪が
夜気温の急下降と同時にそのまま凍ったナイターバーン。
夕方の時点でかなりやばそうだったのだが
シンちゃんとタクヤがナイターに来ると言うので
3人でデンジャラスナイターへ突入。
5高脇の検定バーンへ行ったらあまりにもデンジャラスすぎたので
結局第2ゲレンデとスーパーデンジャラスコブ化しているトレバンへ。

しっかり外足で雪に圧を加えていかないとターンはおろか
完走すら不可能な状況で2時間滑って
二人のジュニアはものすごく上手くなったと思う。
特にサイドカーブ君であるタクヤはしっかり外スキーに
圧を加えて乗っていくことを覚えたようだ。

ただ雪が緩んだ翌日のGSは・・・・・・・
いつもの内倒君がそこにいた。

2008年03月10日

やっと晴れた!(3/8,9)


2月後半から異常な降雪が続いた苗場。
今週末は待望の弩ピーカン。
筍平から雪を被った平標、仙の倉、万太郎・・・・。

ちなみにこの日行われた
ゴールドウイン ナスターレース チルドレン/キッズ ジャパンカップ
全国区の選手相手に
ケンはクラス2位、リュウヤ同5位、マユ同4位の堂々たる成績。
リュウヤ、ケンの苗場ジュニア同士の相次ぐラップ更新。
ガッツポーズ。かっこ良かったぜ!

2008年01月24日

苗場甲信越予選


苗場で行われている甲信越予選を見に行った。
写真は2日目の朝。
暴風雪で急斜面種目はキャンセル。
第3だけでの競技となった。
苗場SSから出場の
マツ、タッキー健闘してます。
がんばれ!!!


山梨の長嶋選手夫妻と。
夫婦で何年も連続で全国大会進出しています。
(ご主人の啓貴元SAJデモは12期連続、
ご婦人の佐織SAJでもは出産をはさんで10期)
今年から独立してフリーのスキーヤーとなって
八ヶ岳周辺でスキーキャンプなどを行っているそうです。
詳しくはThe 8 Ski Team
ご夫妻とも気さくで楽しい方で
楽しくかつ有意義なキャンプであること間違いないです。

決勝が終わった夜1時間ほど一緒に滑らせてもらって
本当に楽しかったです。
清里とか富士見高原のナイターでみんなで
わいわい滑ってた頃を思い出しました。


石井俊一様。
日本を代表するデモンストレータであったにもかかわらず
大オーラを発していながらも実は大変気さくな方で
また全日本選手を育てるというよりも
一般スキーヤーレベルの人たちとと楽しみながら
レッスンを行ったりその延長として大会を楽しんでしまおうという
スタイルをお持ちのようで我々にとっては
本当にありがたい存在の方です。
ご存知パノラマスキーアカデミー
でレベル、老若男女問わない楽しいレッスンを行っています。

2008年01月07日

苗場ジュニアその1及び08シーズン 年末年始(12/29~1/6)

2008年最初のアップはジュニアレーサーの紹介から

「ガクト」、最近はコーチからガストとからかわれていたりする。
こんなアホなことばかりしているが
第1旗門までの断トツの加速と素早く的確な体軸の入れ替えは
苗場のジュニアの中でもダントツ。
某リゾマン管理人の息子で名門三国小学校6年生で苗場の地ガキ。
去年は恒例の園部カップ賭けレース?では
あゆは3秒差をつけてコーラをゲットしたが
今年は恐らくハーゲンダッツを奢らされるであろう。
来シーズンはいよいよ全中デビュー。
頑張って激戦の新潟県で全国を目指せ!
スキー、ブーツともにサロモン、たまにフィッシャー


苗場ジュニア一の悪女「ゆりな」
苗場SS某イントラの長女。小学校5年生。
最近はポール滑るのがあまり楽しくなさそうだが
スキー操作のうまさはすでに父親を越えている。
ただ朝のフリーは大好きらしく
3高前で大人が来るのを待ち構えていて
捕まるとゴンドラ1本、筍山-Nプラトーを
ノンストップ競争に付き合わされる。


年末年始の苗場の状況は


30日朝の3高乗り場前。
28日から29日にかけての雨でゲレンデは悲惨な状況だったが
29日深夜からようやく冬型になりごらんのように
茶色い部分がほぼ隠れた。


2007年のフィナーレを飾る松明滑降。
今年は苗場SS列車はカナコ隊長だったので
例年になくおっさんの見物客が多かったとか・・・・


隊長!サングラスが変ですよ!
本人は言われるまで気付かなかったらしい。


30日から断続的に降り続いた雪も
2日午後になってようやくやみ晴れ間が出てきた。
第3トップから久しぶりに苗場浅貝の町並みが見えた。


6日は快晴。逆光でまったく判らないがゴンドラ山頂駅でゆりな。
朝一番で捕まってしまってゴンドラ1本ノンストップさせられた。
一緒に「モロ爺」もスタートしたはずなのだが
あっという間に振り切られていなくなってしまった。

最後にミッフイースキーキャンプ
苗場プリンス本館に開設されて校長として
なんとあの「ひろぴー」こと茂野裕子さんが就任されました。
南ゲート前のスクール詰め所にひろぴーをお尋ねしたら
ミーティング中にもかかわらず出てきてくださり
いろいろ懐かしいお話をさせていただきました。
今回は写真取れなかったのでまたアップしようと思ってます。

今回の9連休で本当に良く遊んだ年末年始であった。
次回はまた苗場のジュニアレーサーたちを
何人か紹介したいと思っています。

2007年11月25日

07-08シーズン始動

11/24,25今シーズン初苗場です。

苗場は17日のオープン以来2度のまとまった雪が降り
この連休から筍平と一般ダウンヒルもオープン。
筍平は充分な積雪量だが一般ダウンヒルは結構ブッシュが出ている。


苗場レーシングのジュニアレーサーたち。
2/3からのインターハイは苗場開催だから
高校生は気合入れてください。

ちなみに秀とケントにそのことを言ったら同じ答えが返ってきた。
あゆ「インターハイ見に行くからね」
高校生「げーっ」
あゆ「第3旗門くらいで見てるよ!」
高校生「ああ、それならまだ滑ってるから大丈夫」

そんな事言わないでちゃんと完走しろ!


4ロマ脇のしなの木に登れるようになった。
登ってるのは「あゆな」


25日のかぐらは快晴。
かぐらもみつまたも充分な積雪量。
ただコブの底はちょっとデンジャラス。
ちなみにリフト券買うのに1時間待ちだったそうだ。
ロープウエイ待ちは朝9時で15分くらい。


新潟の山々も雪景色。
かぐら第一高速の最大待ち時間は5分くらい。

鉄人小泉!とスキーサイボーグハッシーと
一緒に滑ったせいか初滑りなのに
がんがん滑って異常に疲れたのだった。