2011年10月27日

旧型客車セット 高崎車両センター 入線


高崎の所謂レトロ客車は緩急車の車掌室側に
無線アンテナが付くのだが
これ台座を含めユーザー取付部品。
0.6mmのピンバイスで穴をあけて取り付ける
という完成品ばかりに慣れたユーザーには難易度の高い?
しかし専用の治具なども付属していて
大して難しくはないが、でもめんどくさい。


緩急車の車掌室側には自動解放をしたいので
KATOのマグネティックナックルカプラーを
小改造の上取り付けた。
それ以外はやまぐち号の時と同様に
シンキョーカプラーにした。
ただこのカプラー、上下幅が狭いせいか
自然解放しやすい。

旧型客車セット 高崎車両センター 入線の続きを読む

2011年10月25日

旧型客車セット 高崎車両センター その1


とりあえず引き取ってきた。
所謂高崎のレトロ客車。


レトロ横浜でスカ線を走ったのももう2年前か。
オハ47の2両だけは塗屋根になっていて
屋根の色が明るかったのだが
さすがにそこまでは再現されていない。

なんだかこの製品後付けパーツがたんわりあるが
実際に使うのはほんの一部みたいだ。
引き取ってくるだけでもう疲れたので
詳細はまた次回で。

2011年10月22日

クモハ54110、クハ47069 その5


2年近く放置したが最近ちょっと進捗。
クハの屋根手すり少しずれたか?