2014年06月25日

ツ4000とウ500 (6/25)

アシェットの「日本の貨物列車」も25号以降は
基本的に書店販売はないのだが
大きな書店に行けば手に入ったりする。

相変わらず気に入った貨車の号だけ買ったりする。

まずは5/28発売の34号のツ4000(左)。
通常の有害車に比べて一回り以上小
10t積みの通風車。
右のKATOのツム1000と比べると
その特徴がよくわかる。
値段は小雑誌込みで1705円(抜)だが
出来は相変わらず良い。
プラ完成車としては本邦初と思われる。


そして今日6/25発売の38号は
豚積車のウ500。
これもプラ量産品本邦初と思われる。
付添え人室や通風窓など楽しいディテールがいっぱい。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form